暮らし

ピンクティーツリーカバークッションはドンキや薬局で売ってる?どこで売ってるか販売店を調査!40代でも使える?色選びは?

ピンクティーツリーカバークッションはドンキや薬局に売ってる?

ピンクティーツリーカバークッションはドンキやロフト、薬局(ドラッグストア)で売ってるか販売店を調べてみましたが、現時点では市販で買うのは難しいです。

 

売ってる可能性があるのは、新大久保ですがそこまでは行けないよって思いますよね。

 

しかも、売ってたとしても安いわけではないので、結局はネット通販が最安値で買えるということになります。

 

楽天とQoo10に、ピンクティーツリーカバークッションの公式サイトのAPLIN(アプリン)があるので、正規品を安心して買えますよ。

 

 

ピンクティーツリーカバークッションが売ってる場所の他にも気になる

 

  • どの色を選んだらいいの?
  • 40代でも使える?

 

についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ピンクティーツリーカバークッションはドンキやロフト 薬局で売ってる?どこで売ってるか販売店を調査!

 

ピンクティーツリーカバークッションはどこで売ってるのか探してみましたが、ドンキ・ロフトでは取り扱いなしでした。

 

薬局(ドラッグストア)のウエルシア・マツキヨ・ツルハなどでも売っていません。

 

新大久保の一部のコスメショップなら売ってる可能性もありますが、実はピンクティーツリーカバークッションはネット通販で買ったほうが安いです。

 

実際に見れたほうが色選びなどはしやすいですが、新大久保までは遠くていけなかったり、店員さんの勧誘や押し売りが苦手なら、公式ショップがある楽天やQoo10などのネット通販が買いやすいですね。

 

 

ピンクティーツリーカバークッションの色選びの目安は?

 

ピンクティーツリーカバークッションを販売店で実際に見れないときに困るのが色選びですよね。

 

なので、どの色を選べば失敗しないのか目安を紹介していくので、参考にしてみてください。

 

ピンクティーツリーカバークッションは、以前は21号(ライトベージュ)・23号(ナチュラルベージュ)の2色展開でした。

 

21号(ライトベージュ)は他のクッションファンデーションと比べて暗めの色だったので、色白さんはちょっと色が合わないと感じている人も多かったです。

 

21号・23号ともに黄み寄りの色なので、ブルベの肌にはちょっと合わないなと諦めている方も…。

 

でも、そんな声に応えるように、17号(ポーセリンベージュ)が追加されました。

 

17号(ポーセリンベージュ)は21号・23号に比べてピンク系の明るい色なので、色白さんやブルベ肌さんはこの色を選べば間違いないですね。

 

17号まで明るすぎないほうがいいのなら21号、普段使っているファンでの色が標準色~標準色より暗めを選んでいるなら23号が色選びの目安になります。

 

21号・23号は黄み寄りの色なので、ブルベ肌には使いづらいのはちょっと残念ですね。

 

クッションファンデを使ってみたいけど、ピンクティーツリーカバークッションは色が合わなそうと心配なら、ジョンセンムルのクッションファンデーションも選択肢になりますよ。

 

ジョンセンムルスキンヌーダークッションもピンクティーツリーカバークッションと同じくらいカバー力やツヤ感があるのに、よれにくくて使いやすいです。

 

ジョンセンムルは、クッションファンデでは珍しくイエベ・ブルベ向けに6色の色展開があるので、自分にピッタリの色が見つけやすくなっています。

 

ジョンセンムルスキンヌーダークッションの色が全部そろっていて、色の違いがわかりやすいのはQoo10ですね。

 

 

どの色が自分に合うか迷ったときもQoo10のレビューが参考になります。

 

ピンクティーツリーカバークッションは40代でも使える?

 

ピンクティーツリーカバークッションは40代でも使えるか気になるところですよね。

 

ピンクのケースでいかにも若い子向きのデザインなので、40代が使っていいのか躊躇してしまいますが、結論からいうと「使える」いや「使わないともったいない」です。

 

クッションファンデって、使いやすいけど崩れやすそうっていう先入観があるかもしれないですが…

 

ピンクティーツリーカバークッションはつけたてはツヤ感があってきれいなのはもちろん、時間が経っても毛穴落ちが気になったり、シワに入り込んだりっていうことが気になりません。

 

ピンクティーツリーカバークッションをつくっている、APLIN(アプリン)が48時間続く高カバー力を謳っていますからね。

 

48時間って2日間ですよ!(2日間ファンデつけっぱなしの人はいないでしょうけど…)

 

実際に48時間つけっぱなしで過ごす勇気はないですが、朝ファンデ塗りたての肌と夜鏡で見たときの肌がほとんど変わらないんですよね。

 

クッションファンデを付けるコツは少量ずつ重ねていくこと。

 

パフをトントンと叩くようになじませるようにしていくと、崩れにくくきれいに仕上がります。

 

目元や口元のシワが気になる場所は薄めに付けるようにすれば、シワに入り込んでヨレるなんてこともありません。

 

目の下のクマが濃くて隠れない場合は、ファンデではなくコンシーラーを使うのがいいですよ。

 

コスメデコルテのオレンジのコンシーラーはきれいにクマが隠せるのに、時間が経ってもシワに入り込むことがないので使いやすくなっています。

 

 

毎日使ってもほとんど減らないので、コスパもいいですよ。

 

ピンクティーツリーカバークッションが、他のクッションファンデと一番大きく違うのは、スキンケア成分が入っていること。

 

肌に悪そうと敬遠してしまいそうなファンデを美容液感覚で使えるのも嬉しいですね。

 

プチプラなのでお試し感覚で使ってみると、ハマってしまう可能性大です。

 

ピンクティーツリーカバークッションの下地選び 相性がいいのはどれ?

 

ピンクティーツリーカバークッションはカバー力もあって、SPF50+ PA++++なので下地を使わなくても大丈夫です。

 

ですが、肌質に合わせて下地を使ったほうがよりきれいに仕上がりますよ。

 

脂性肌でテカリが気になるなら、プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地のオンライン限定のブラックプリマ

 

 

超オイリー肌用なので皮脂くずれは断然しにくいですが、乾燥もしやすいので乾燥肌さんは使わないほうがいいですね。

 

乾燥肌ならラロッシュポゼプロテクショントーンアップローズが、敏感肌にも使えて肌がキレイに見えます。

 

 


   暮らし