暮らし

先割れスプーンが売ってる場所はどこ?100均のダイソーやニトリで買える?チタン製のおすすめはスノーピーク ユニフレームどっち?

先割れスプーンが売ってる場所はどこ?

先割れスプーンが売ってる場所はどこか、ダイソー・セリア・キャンドゥなどの100均やニトリなどを探してみました。

 

100均にもプラスチックやステンレス製の先割れスプーン、キャンプなどのアウトドアにも便利に使えるコンパクトサイズのものも取り扱いがありましたよ。

 

もしかして、軽くて丈夫なチタン製の先割れスプーンもあるかな?と期待してたんですが、今のところ販売されてなかたったです。

 

チタン製のスノーピークの先割れスプーンは、市販でも売り切れているところもあるくらい人気ですが、Amazonや楽天などの通販では送料無料で買うことができますよ。

 

 

先割れスプーンが売ってる場所はどこ?100均のダイソーやニトリで買える?

 

1本で箸やスプーン・フォークの役目を果たしてくれる先割れスプーン。

 

売ってる場所はどこか、100均のダイソー・セリア・キャンドゥ・ニトリなどを探してみました。

 

ダイソー

 

ダイソーに先割れスプーンが売ってるか探してみたところ、4種類の先割れスプーンの取り扱いがありましたよ。

 

  • アルミアイスクリームスプーン(先割れ)
  • アルミアイスクリームスプーン(ロング、先割れ)
  • 箸・先割れスプーンセット(コカ・コーラ柄)
  • 袋入り先割れスプーン(黒、12本)

 

アルミアイスクリームスプーンは長さが9.5cmのタイプと14.5cmのロングタイプの2種類があります。

 

 

こちらが小さい方の9.5cmタイプになります。

 

ロングタイプのほうは、普通のティースプーンなどと同じ位のサイズ感ですね。

 

アルミアイスクリームスプーンはアルミでできているので、熱が伝わりやすいという特徴があります。

 

なので、手の温度がアイスクリームに伝わって、硬いアイスでも適度に溶けて食べやすくなるんですね。

 

先割れタイプになっているので、アイスのトッピングのフルーツなどが食べやすくなっています。

 

アイスクリームスプーンという名前ですが、キャンプなどのアウトドアやお弁当のときなどにも便利に使えそうですね。

 

ただし、普通のステンレス製のスプーンよりも熱伝導性が高いがゆえに、アツアツのスープのときに使うのはやけどする危険もあるので使わないようにしてくださいね。

 

箸・先割れスプーンセットはプラスチック製でケース付きなので、お弁当のときに持っていくのにちょうどいいですね。

 

 

箸だけでは食べづらいデザートやオムライスなどのときに、先割れスプーンがあると便利です。

 

色はレッドとブラックの2種類があります。

 

袋入りの12本セットの先割れスプーンは使い捨ての商品です。

 

1本ずつ個包装になっているので、バッグの中に忍ばせておいたり車の中に置いておくと、お弁当やデザートを買って箸やスプーンをもらい忘れたときにも安心ですね。

 

キャンドゥ セリア

 

キャンドゥとセリアで最近かなり話題になっているのが、シェラカップ用先割れスプーン。

 

最初はキャンドゥでしか売ってなかったと思うのですが、セリアでも取り扱いが始まっていました。

 


シェラカップにちょうど収まるサイズになっています。(でも、ちょっとスプーンの先がシェラカップに当たるので、カップに傷がついてしまうのは惜しいところ。)

 

先割れスプーンの取っ手の穴に、シェラカップの柄が入るのでそのまま持ち運べるんですが、ガチャガチャうるさいです。

 

重さも25.5gとキャンプ用などのアウトドアに使うには、ちょっと重いのが残念ポイント。

 

 

でも、100円商品なので文句は言えないですよね。

 

家族分をそろえたりするには安いのはとても助かります。

 

ニトリ

 

ニトリには先割れスプーンは売ってませんでした。

 

ニトリはキッチン用品やカトラリーなども豊富なので、何種類か先割れスプーンも売ってそうだったのですが意外ですね。

 

先割れスプーン チタン製が売ってるのはどこ?スノーピークとユニフレーム おすすめはどちら?

 

100均でも先割れスプーンは売ってますが、キャンプなどのアウトドア用に人気のチタン製の先割れスプーンは売ってませんでした。

 

チタンの先割れスプーンはステンレス製より値段は少し高いですが、軽くて耐久性があってお手入れもラクなので、長く使うことを考えると買って後悔はありません。

 

見た目もおしゃれなので、キャンプに行くときにだけ使うのはもったいないです。

 

普段の食事にも使えて、アウトドア用としても使えるならかなり割安になりますね。

 

チタン製の先割れスプーンは、スポーツ用品店のアウトドアグッズコーナーに売ってますが、人気がありすぎて時期によっては売り切れていることも!

 

Amazonや楽天などの通販でも送料無料で買うことができますよ。ポイント分お得に買えるので、市販よりも実質安いことが多いです。

 

先割れスプーンの人気商品といえば、 スノーピークですよね。

 

 

人気があるのにはそれなりのワケがあります。

 

他のメーカーよりフォークの部分が長いのが特徴で、とても使いやすくなっています。

 

スープも飲みやすいのに、カップラーメンなどの麺類もちゃんと食べられるのは、この切込みの絶妙な長さのおかげですね。

 

100均で売ってる先割れスプーンでも頑張れば麺類も食べられないことはないですが、正直食べづらいのでどうしても箸が欲しくなってしまいます。

 

1本で箸・スプーン・フォークの役目をきちんとこなせるのは、やっぱりスノーピークの先割れスプーンかなと。

 

スノーピークに限ったことではないですが、チタン製の先割れスプーンはステンレスよりも熱伝導率が低いので、調理用としても使えるし、熱いスープを飲むときでも手に熱さが伝わってきません。

 

チタンの先割れスプーンには、折りたたみ式のものもありますよ。

 

ユニフレームの先割れスプーンは、折りたたむとスノーピークのマルチクッカーにも入ってしまうほどのコンパクトサイズになります。

 

 

キャンプ用としてはもちろんのこと、少しでも荷物を軽く小さくまとめたい登山用としても人気です。

 

ただ、折りたたみの接続部分がどうしても手に当たってしまうので、その部分は少し気になるところ。

 

使い勝手で比較するとやはり、スノーピークの先割れスプーンの方に軍配が上がります。

 

先割れスプーンの他にもキャンプ道具などで、使ってみたいけど便利なのかな?って思うものってたくさんありますよね。

 

高価なものもあるので、なかなか気軽に買うこともできないし…。

 

そんなときは、キャンプ道具をレンタルしてお試しすることもできるんですよ。

 

キャンプ場で荷物を受け取って、そのままキャンプ場で返すこともできるので手ぶらでキャンプを楽しめるのも魅力です。

 

>>キャンプ用品のお試しはこちら【hinataレンタル】

 


   暮らし