暮らし

キッズカメラはどこに売ってる?トイザらスやカメラのキタムラで買える?人気のおすすめ日本製キッズカメラ2022

キッズカメラはどこに売ってる?

キッズカメラはどこに売っているかというと、トイザらスでも一応買えますがカメラ単体では取扱いはありません。

 

トイザらスではおもちゃのスマホの中の一部としてカメラ機能があるものしかなく、最近人気のピントキッズというキッズカメラも売り場では見つけられませんでした。

 

カメラのキタムラ、家電量販店のビックカメラやジョーシンでも、キッズカメラやトイカメラとしてではなく、NIKONなどの一部の機種に子ども向けのデザインもあるという感じです。

 

もちろん、キッズ専用というわけではないので値段も高く、すぐ壊されたらと思うと気軽に買える価格帯ではありません。

 

3歳~小学生向けのキッズカメラをどこに売ってるか買える店舗を探し回っても、結局見つからない可能性のほうが高いです。

 

キッズカメラはAmazonや楽天などの通販の方がたくさんの種類があって、送料無料で買えるショップを選べば安く買うことができますよ。

 

>>キッズカメラ人気ランキング【Amazon】

 

>>キッズカメラ人気ランキング【楽天】

 

この記事では3~6歳におすすめのキッズカメラと小学生におすすめのキッズカメラをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

 

キッズカメラはどこに売ってる?どこで買う?

 

キッズカメラはどこに売ってるか探してみたところ、カメラのキタムラ、ビックカメラやジョーシンでは子ども向けのデザインのカメラなら見つけることができました。

 

でも、中身はかなり本格的なもので値段は安くても1万円を超えてしまうので、子どもに持たせるのは少し不安になってしまいます。

 

トイザらスやイオンなどのおもちゃ売り場があるショッピングセンターでは、スマホのおもちゃなどの一部の機能として写真が撮れる機能がついたものが売ってます。

 

ただカメラ単体では売ってないので、子どもに安心して持たせられるようなキッズカメラを探しているなら、思ったものとは違うなとガッカリしてしまう可能性が高いです。

 

キッズカメラはAmazonや楽天などの通販で買える?

 

キッズカメラは何かのおもちゃの付属の機能としてではなく、カメラ単体のものを手に入れたいとなると店舗では難しいです。

 

できればトイザらスなどのおもちゃ屋さんで実際にものを見てから買えればいいのですが、取扱店がないので残念ながら現時点では通販しか選択肢がありません。

 

Amazonでもキッズカメラは売ってるのですが、類似品が多く売られているので、日本正規品を1年保証付きで取扱っている楽天のショップで購入することをおすすめします。

 

>>キッズカメラ人気ランキング【Amazon】

 

>>キッズカメラ人気ランキング【楽天】

 

3歳~6歳の男の子女の子におすすめの人気のキッズカメラ

 

3歳~6歳の幼稚園や保育園くらいの子供が使えるキッズカメラの条件として

 

  • 子供の小さな手でも操作しやすいサイズ
  • 落としたりぶつけたりしても壊れにくい
  • きちんと保証がついている

というのが挙げられます。

 

キッズカメラと呼ばれる商品はかなり出ているのですが、この条件を満たしているものはあまり多くありません。

 

そんな中から、やっと条件に合うものを見つけました。

 

それがこのキッズカメラです。

 

 

このキッズカメラは2021年、2022年の楽天年間ランキングに入っている人気商品になっています。

 

楽天のこのショップが他と違うのは、保証がかなりしっかりしている点。

 

  • 30日間全額返金保証
  • 1年間修理・交換無料

 

特にキッズカメラは初期不良も多いので、そこをカバーしてもらえるのは嬉しいですね。

 

子供にプレゼントとして渡したのに、すぐに使えなくなってしまったらガッカリさせてしまいますからね。

 

肝心な写真の方も1200万画素もあるので、子供用のカメラにしておくのはもったいないくらい、キレイな写真がとれます。

 

※現在は1200万画素から2000万画素となり以前より高画質に!

 

機能の方も動画(スローモーション再生・タイムラプス)・自撮り・無音撮影・光学8倍ズーム・自動補正など「こんなこともできるの!?」とビックリするものがたくさん。

 

カメラの大きさも3歳でも上手に持って使える小さめサイズになっています。

 

ストラップで身につけている姿も可愛いですね。

 

 

素材はシリコンになっているので、ぶつけたり落としたりしても衝撃を吸収してくれて、壊れにくいようにできているので、子供に安心して持たせることができますよ。

 

親のスマホで写真を撮りたがったりすると、「壊さないかな?」って、ずーっと見張っているのも大変ですもんね。

 

このキッズカメラなら、ストラップもついているので首からぶら下げておけば、好きなときに今しか撮れない子ども目線の写真をたくさん撮ってくれますよ。

 

色はピンク・水色の他にかわいいラベンダー色も加わって3色から選べるようになりました。

 

※現在は上記のカラーにライラックとバニラも追加され5色展開となっています。

 

男の子にも女の子にも使いやすいパステルカラーです。

 


画像は楽天にリンクしています

 

ピントキッズとの違いは?

上記で紹介したキッズカメラの類似品で「ピントキッズ」というキッズカメラも楽天やAmazonで売ってます。

 

 

最初見たときは売ってるお店が違うだけで、実は同じ商品なのかな?と思ったのですが、よくよく比較してみると違いが見えてきました。

 

結論からいうと、やはりピントキッズよりも最初に紹介したキッズカメラ(CT-P10X)の方がベストということになります。

 

 

CT-P10X ピントキッズ
保証

30日全額返金保証+

1年間修理交換無料保証

30日の保証のみ
(Amazonは保証なし)
画素 2000万画素 1200万画素
連続使用時間 4時間 3時間
SDカード 32GB 16GB
カラー 5色 9色
サイズ 86×86×57 85×65×45
値段 4180円 4280円

2022年7月現在の値段となっています

 

カラーはピントキッズの方が多いですが、それ以外はCT-P10Xの方が上ですね。

 

↓CT-P10Xの詳細はココから見れます

 

7歳~12歳の小学生におすすめの人気の日本製キッズカメラ

上で紹介したキッズカメラは小学生になっても十分に使えるものです。

 

ですが、7歳~12歳の小学生くらいになると、トイカメラと呼ばれるものより見た目も少し本格的なデジカメが欲しくなってくる頃ですよね。

 

かといって、大人用のデジカメを渡すのはすぐに壊してしまいそうで怖い。

 

となると、耐衝撃性と突然の雨でも大丈夫な防水性もほしいところですよね。

 

そんなときにぴったりなのが、Nikon デジタルカメラ COOLPIX W150。

 

色はブルーの他にもホワイト、ピンク系のフラワー、イエロー系のリゾートがあるので、男の子にも女の子にもプレゼントしやすいですね。

 

 

日本のメーカーなので、高機能・高品質で安心感があります。

 

安くていいキッズカメラがないか他にも探してみたんですが、初期不良が多いことがひっかかって、やはり最後は日本製にたどり着くんですよね。

 

1.8メートルの高さから落としても大丈夫な耐衝撃性、水深10mまで潜れる防水性があります。

 

防水機能といってもいちいち防水ケースに入れないといけないカメラもありますが、このNikonのキッズカメラは、そのままの状態で防水になっているのが嬉しいですね。

 

マイナス10℃までの耐寒性もあるので、スキーや雪遊びのときにも写真を撮ることができます。

 

メーカー保証も1年付き。

 

肝心の画質も1317万画素となっているので、一眼レフほどの画質を求めなければ十分満足です。

 

wifiで自動的にスマホに撮った写真を送信するのもアプリで簡単に設定できるので、子供が撮った写真を家族で楽しむこともできます。

 

お気に入りの写真が撮れたら、プリンタやコンビニなどでプリントしてあげるのもスムーズですね。

 

メニュー画面はひらがな表示にすることもできるので、低学年でまだ漢字が読めなくても大丈夫。

 

いちいち、これはなんの機能なの?と聞かれることもなく、一人ですぐにカメラを使いこなせるようになります。

 

小学生になると行動範囲も広がるので、いつもどんな遊びをしているのか、日常の様子を少し垣間見ることもできて親子で楽しめますね。

 

「こんなことに興味があったんだ!」と写真から意外なことに気づくきっかけにもなるかもしれません。

 

 

Nikon キッズカメラの口コミ

 

Nikon キッズカメラの口コミを紹介します。

 

良い口コミが多いですが、中にはちょっと気になる点があるという口コミもありましたよ。

 

悪い口コミ

 

 

カメラ自体が悪いというわけではなく、2歳くらいが使うにはまだ早いという口コミです。

 

シャッターを押す指の力のことなども考えると、4歳以上というのが目安になります。

 

良い口コミ

 

 

 

 

誕生日プレゼントとして、Nikon キッズカメラを購入している人がたくさんいました。

 

日本メーカーのカメラで耐衝撃・防水機能もついているので、少し値段は高めにはなってしまいますが、ゲームとかスマホに夢中になるよりもいいですよね。

 

 

 

 


   暮らし